離島の患者さんの医療を考える講演会からのお知らせです。
2011.06.12

「情報が生きる療養を支える!ー納得して治療を受けるためにー」と

題してバンナ公園 南口 管理棟にて 午後2時から講習会が行われます。

受講料は無料ですので、是非多くの方の御参加お待ちしております。

講師に1973年生まれの若い先生です。

2000年に悪性リンパ腫を発症し、化学療法、放射線療法、造血幹細胞移植を受け、

現在、NPO法人グループ、ネクサス理事長をされています。

CIMG2556.JPG左側 講師:天野慎介さん 右側 八重山病院 院長:松本先生 中央パーソナリティ:新城音絵さん

天野さんは、他にも「厚生労働省がん対策推進協議会会長代理・がんに関する普及啓発懇談会構成員・沖縄県がん診療連携協議会委員・千葉県がんセンター倫理審査委員会委員・骨髄バンク医療委員会委員など活躍されています。

 

がん難民では遅すぎる転ばぬ先の情報を!

平成23年6月12日 日曜日 午後2時ー4時

会場:バンナ公園 南口 管理棟

受講料:無料